農業・酪農体験

農業体験

農業体験 農業体験

  • 具体的な活動:
    温暖な気候に恵まれた房州は、年間を通じていろいろな作物が栽培されています。この体験学習ではその季節の代表的な作物の植付けや収穫を体験し、大変な作業の中にも土に触れる喜びや生産の楽しさを学習します。
  1. 作業概要の説明
    ①季節の農作業体験
      野菜栽培 (畑を耕し、苗床を作り、苗を植付け、水やり等、必要な処置をします)
    ②田植え、稲刈り
      田植え体験(田んぼに入り、水稲の植え付けを体験します)
      稲刈り体験(クワで稲刈りを体験。精米の過程に関しても学習できます)
    ③季節の収穫体験
     レタス、いちご、そらまめ、トウモロコシ、落花生、サツマイモ、ミカン狩り等の収穫体験
  • 実施場所:体験場所 豊房・神余地区等
  • 実施時期:通年実施可能
  • 活動人数:①10~50名・②10~250名・③20名~
  • 活動時間:2.5時間
  • 服装・持ち物:汚れてもよい服装、スニーカー(または長靴)、帽子、軍手、タオル
    ※内容変更により雨天実施可

農業体験・季節の農作業体験

  • 活動状況

活動状況①この地域の田植えは、5月上旬までに終わりますが、田植え体験は、6月初旬まで実施できます。

活動状況②畑を耕し、苗床を作って野菜の苗を植えます。植え付けたら、たっぷり水を与えます。ハンドトラクター(耕運機)を使用しての中耕風景。

活動状況③秋には稲刈り体験も。
クワを使っての刈り取りから掛け干し(乾燥)までを体験。
精米の過程に関しても学習できます。

活動状況④季節の収穫体験
11月から12月中旬まで、ミカン狩りも体験頂けます。

いちご狩り
いちご狩り
トウモロコシ収穫
トウモロコシ収穫
サツマイモ掘り
サツマイモ掘り

印刷はこちら(体験詳細) 印刷はこちら(避難場所) 印刷はこちら(雨天時代替メニュー)